2006年 01月 05日

悪くは無いけど

付け足し。

一人で頑張るのは悪くはなかったけど、結局は言い訳。
一人でいるフリをして、なくしてしまいそうになったことがあった。
でも気が付いた。とゆうか分かってた。
なら、行動に起こさなきゃ。
All the world is your's.
[PR]

# by my_own_way | 2006-01-05 05:05 | 自分事
2006年 01月 05日

日々

e0012268_3512827.jpg
Carl Zeiss Jena Flektogon4/20 = 冬の始まり・その年の終わり

久々にブログをいじれて満足。写真はクリスマスの時期で、季節外れでも現像があがってみたら上出来なのでお気に入りです。もう年が明けて幾日か過ぎていますが、そんな事はお構いナシに明日も寒そうです。これほどまでに更新がダラダラしているにも関わらず訪問いただいている方々、体調を崩されることもあるでしょうがそんな時はどうかごゆっくり休まれて下さい。
お詫びを。勢いのみで、輸入・撮影・分解・組み立てとExaktaと過ごす事ができていますが、「できるかな」と挑戦しているシャッター幕交換において、組み立て後どうしても元のように動作しません。ネタバレですが、要するに更新する事はできても「失敗でした」という結果になります。2度程分解しましたが上手くいきません。でも写真・経過はUPしますので、期待しないでもらえれば幸いです。

チョット暗めの文面なので、個人的に良かった事を。
昨年の出来事で印象的なのは何と言ってもエキです。
このキーワードによって「やさしいドイツ語会話」に始まり、「航空券が無いと飛行機に乗れない」・「会話本ではHPは読めない」・「辞書は高い」・「世界地図」・「写真屋さん」・「オーストリア」・「ドイツ」・「スロバキア」・「アメリカ」・「イギリス」・「フランス」・「スイス」・「文化の違い」・「送料は相当高い」・「久々の写真」・「写真の基本の無さ」、挙げればキリが無いほど出会いました。ついには先日バレⅡaを入手しました。勢いのみでベルギーより。あと20mmのレンズも探し当てました。一人で頑張るのも悪くない年だった。
[PR]

# by my_own_way | 2006-01-05 04:21 | 自分事
2005年 12月 27日

できるかな5

やっと文章を入れられました。まぁそれも自分しだいなのですが。




e0012268_211849.jpg接着剤は早ければ翌日には固まると思うけど、48時間は放置しました。クルッと丸まってそのまま接着なんて嫌だから!

e0012268_213571.jpg金属板とシャッター幕の位置関係をどうにか上手く撮れないかと試行錯誤の上断念。代わりにマンガを。青が金属板で、赤がシャッター幕です。こんなカンジで納まってます。

e0012268_214495.jpgここからが本作業。
残り一折をします。金属板の疲労を考えると何度も繰り返せる作業ではないので慎重につぶします。金属板にバリや傷がつかないようにラヂペンにビニテを巻いてあります。
マンガのオレンジ色はラヂペンなんです・・・

e0012268_215380.jpgチョットは見やすい写真。

e0012268_2232.jpg全体をつぶし終わったところ。まだ反りが残っているのでコレも直したほうが良さそうです。
大小それぞれのシャッター幕がここに完成。

e0012268_2295.jpgシャッター幕と巻取り君との接着に取り掛かります。
写真の赤ラインが接着位置です。現物にはマッキー書いてありますが、写真だとどうも見難いのです。古い幕を剥がす時に書いておきましょう。

e0012268_221418.jpg幕とリボンを接着した物と同じ接着剤を塗ります。なるべく薄く・均等に塗るようにしました。何となく。

e0012268_221925.jpgリボンにも塗ります。

e0012268_223080.jpg両側に塗って表面が乾燥するぐらい待つ。ゴム系接着剤のキホンと言う事で。
そして貼り付け!真っ直ぐ着けないと、巻き取った時大変な事になる予感。

e0012268_223655.jpg接着してから気が付いたのですが、バラシた時とポジションが違う!ので移動中。

e0012268_224315.jpg移動中。

e0012268_224828.jpg接着完了。

e0012268_225379.jpg反対側はこの位置に貼り付けるのですが・・・

e0012268_225828.jpgその前に割り箸を「こんな形」に削って・・・

e0012268_23417.jpg5.25回転ばかし左に巻いてから差し込む!
バラす時に何回巻いてあるのかを数えておいたメモにそう書いてあるので多分そうなのです。この「割り箸案」は思い付きにしては上等な作戦だったのを覚えています。

e0012268_23885.jpg斜線部が接着エリアです。大体で決めましたが、ココも幅広に接着したら役目を果たさないと思います。何となく。反対側もそうでしたが、マスキングテープ等を貼っておくと真っ直ぐに接着剤を塗ることができる。塗り終わったらすぐにテープをはがさないとそのままくっついちゃうので注意です。

e0012268_231335.jpg赤のラインの所まで綺麗に塗れました。線より右側の黒い部分は地の色です。白っぽいのは50年近くも接着し続けた接着剤です。当時の技術でいまだに接着されているとはスゴイ!

e0012268_231863.jpgほいで幕にも塗ります。

e0012268_232280.jpg表面が乾いた位で接着。(5分ぐらい乾燥) 貼る時は真っ直ぐに貼らないと危険。何となく。

e0012268_232777.jpgこの割り箸が優秀で、接着剤を塗る時もコレで塗り、接着部分を押さえる時もコレでトントンと。ちなみに、巣から落ちたヒナ鳥に餌をあげる時にこの削り方を覚えました。

[PR]

# by my_own_way | 2005-12-27 02:05 | 写真機のこと
2005年 11月 06日

できるかな4

更新遅っ!!


e0012268_2195198.jpgはずしたネジ類は元の場所に付けておくとなくなりにくいと思います。

e0012268_2111232.jpg全部バラバラに

e0012268_21115752.jpgやはり汚れがヒドイですが洗剤で洗ってもいいのか分からずそのままに・・・

e0012268_21114695.jpg元のシャッター幕です。
シャッター幕とリボンは金属のペラ板で挟む&接着になっている。この金属の板はうまく外して使い回したい、でないと自作するしかないようです。スチールの空き缶をハサミで切り出すのが常套手段のようですが、手間も時間も技も使います。

e0012268_21172252.jpg金属板です。無事外せました。
よく見ると上下に小さくスリットが有るのが分かるでしょうか?幕を挟んでからココにリボンを通します。そしてもう一折すると修理完了でしょうか。
言葉で言うのはやけに簡単そう・・・

e0012268_21183821.jpgそして新しく幕を切り出します。買ってきた幕は200x300mmサイズだったのです。
下記は切り出したサイズです。
大→48x85mm
小→36x79mm

e0012268_21242686.jpgいよいよ幕を着けます。板がギザギザでよく止まりそうですね。

e0012268_21254410.jpg一回目の折り返しが完了。
金属板は何回も折り返したら折れてしまいそうなので、やり直しが難しいと思われます。状態によっては外す時に折れてしまうかも。

e0012268_21295662.jpgスリットにリボンを通します。用意したリボンは、幅3.5mmのものです。

e0012268_21294949.jpg2本とも通します。

e0012268_2130144.jpg大小とも通します。

e0012268_21305044.jpgそして接着!
リボンを通す長さは9mmでした。なんて微妙な長さでしょう。

e0012268_21331054.jpg接着部。
接着に使用したのはセメダインのスーパーXブラックです。接着のコツは幕とリボンの両方に薄く着け、2~3分放置して半乾きにしてから貼り付けます。
[PR]

# by my_own_way | 2005-11-06 21:36 | 写真機のこと
2005年 10月 20日

気になる

e0012268_3224149.jpg
Carl Zeiss Jena Tessar2.8/50 = 時間

最近気になっている物があるのです。
20mmのレンズです。
広角です。
どんな風に映るんだろう。
どんな風に写るんだろう。

気になるだけなら問題なしだったのに。既にやり取りが始まっている・・・
[PR]

# by my_own_way | 2005-10-20 03:24 | 自分事
2005年 10月 19日

停滞・・・

最近ほとんど更新していない!
写真も撮っていない!!
やりたい事やってない!!!

でももう寝なきゃ・・・気が付いたらもう明日になってしまっている。
[PR]

# by my_own_way | 2005-10-19 02:25 | 自分事
2005年 10月 09日

真夏の日のまま

e0012268_1461726.jpg


いよいよ夏も終わりでしょうか。毎年、「まだ残暑だ~!」と言い聞かせているこの時期です。
でも秋も楽しみだったりします。先日、最高気温が21℃位までしか上がらなかった日の夜に、信号待ちの女の子が肩をすくめ、袖口に手をすっぽりと隠し、その場でぴょんぴょんと足踏みしていました。冬が近いな~なんて事を思いました。

古いフィルムをスキャンしたら不思議な色合い。なんだか秋。
[PR]

# by my_own_way | 2005-10-09 01:54 | 自分事